無性に野菜が食べたくなって有機野菜を使ったランチに

今日は久しぶりに近くにあるお家カフェに行って来ました。有機野菜を使ったランチをされているので人気があるのですが、オーナーがひとりでされているので予約優先とのシステムなので最近は行っていませんでした。

ただ無性に野菜が食べたくなる時ってあるんですよね。今日はちょうど天気も雨模様だったせいか空いていました。けっこう量が多めなのですが、わたしは食べるのが好きなので全然大丈夫なんです。

絵などを描いたりするのも好きなので最初はちょっと眺めてしまいますが。やっぱり生の色って独特です。グリーンが多いのでそれを見るだけでもなんか癒される気持ちです。サラダだけでなくパンやスープも付いているのでとっても満足します。友達とも何度か行きましたがみんな驚いていました。

正直男性オーナーなので女性の食べる量があまり分かってないのかサービスのつもりだろうけど、少し量を考えた方がいいのになぁとも思います。

ただいつもひとりで切り盛りされているせいかお客さんがいる時にしゃべっている余裕はなさそうなんで言えていません。

まぁ、常連さんもいるみたいなのできっと誰か言ってくれるかな。それにしても久々に食べたけどやっぱり満足したなぁ。カラーセラピーじゃないけど野菜セラピーで癒された気持ちです。

パンがセットになった野菜プレートも美味

先週は友達と行ったけど喜んでいたなぁ。地元の神社巡りをしてお昼はどうする?ということになりました。わたしがよく行く紅茶店があるのでそことその近くにも飲食店があるのでとりあえず込み具合で決めようと紅茶店に行きました。

すると駐車場も空いていて他の2人は入ったことがないようだったのですんなりその紅茶店に入ることになりました。

推薦したけど他の店もいいなぁと思っていたのでちょっと拍子抜けはしましたが、またいつものメニューを頼んでしまいました。

野菜プレートなのですが、パンも付いていて一番おススメなんですよね。友達もみんな同じメニューにしていました。

紅茶店なのでランチだと紅茶は随時注ぎに来てくれるシステムです。お花や果物のフレーバーティーが色々味わえるので大好きです。気に入ったのを買うことも出来ますが、やっぱり店で飲むのが一番美味しい気がします。

野菜プレートはほぼ毎回来たときに頼んでいますが、季節ごとに野菜が違うので飽きないんですよね。ソーセージはオプションで付けられるのですがこのボリュームが気に入っていてつい頼んでしまいます。

午前中に少し歩いたのでいい具合に疲れていて、友達とほっこりランチして少しおしゃべり。ほんと楽しく豊かな時間になりました。また行きたいなぁ。

アメリカ女子サッカーのファンサービス

少し前に、シアトルに旅行へ行った時、大好きな女子サッカーの試合を観に行きました。

アメリカは、世界ランク一位と、とてもサッカーが強い国なので、普段の女子サッカーのリーグもとても大人気です。

日本で、私がなでしこリーグを観に行くと、5000人集まれば大記録になりますが、アメリカは、人気なチームだと一万人お客さんが入る時もあります。

どのスポーツでも、練習での見学は出来ても、試合を観て、選手と話したりする事は、スポーツによっては簡単ではありません。

しかし、アメリカでは、VIPチケットを購入すると、開場前に特別に早くスタジアムへ入れてもらい、選手のいるロッカールームの隣の部屋に、試合前なのに選手が会いに来てくれて、質問したり写真撮ったり出来ます。

また、その後は、選手が試合前のアップをしている時に、フィールドに降りて、目の前で練習を見る事が出来ます。

私の観に行ったチームは、シアトルレインFCと言うチームで、アメリカ代表、オーストラリア代表、また、なでしこジャパンの代表選手も所属していて、彼女達の練習を目の前で観る事ができました。

どのスポーツでも試合前は集中したいのが当たり前ですが、ここまでサービスしてくれるのは、アメリカの女子サッカーリーグだけだと思います。とても良い思い出になりました。