おしゃれ革命に役立ったオススメの本などを紹介

ますます冷え込みが厳しくなってきたこの冬いかがお過ごしですか?

さて、私は秋冬になるとおしゃれをしたくてうずうずしてしまうタイプです。特にこのような本を見つけると手を伸ばさずにはいられません。

「大人のプチプラコーデ 早川瑠里子著」です。

最近お気に入りのこの本は プチプラでコーディネートが出来ると言う、私にとっては目から鱗の一冊です。

特にすごいなと思ったところは、ほとんどシンプルな装いで柄物はほとんどなく、色や素材を考えて着回すという発想です。

身近なファストブランドばかりで、一点だけ高級ブランドのものを投入するなどの工夫が満載です。

「ビッグフェイスの時計をアクセサリー代わりにする」なんて、この本を見なかったら絶対思いつきませんでした。

私はおしゃれが大好きではありますが、「一つで二つのアイテム文を兼ね備える」などということを考慮するのが大の苦手でした。

例えば店先でスカートなど可愛いものを見つけると、その「ひとつのアイテム」だけ を意識してしまい、家にあるものとのコーディネートを考えず購入して、結局着用できずにシーズンを終わらせてしまうことも多々ありました。

この本を見てからそう言った事が減りましたので、これは本当にお勧めです。これからも念入りにおしゃれを研究して、楽しんでいきたいと思います!

お高いブランドとファストファッションを見比べて購入する技

年末も近づいていてファッションフロアはバーゲンセールが賑わっています。私はバーゲン大好きなので可愛いものを見かけると、ついつい買ってしまいます。だって割引されていると、テンションが上がっちゃって我慢できないんですものん。

私はプチプラファッションが大好きで、実店舗でも買い物をしますが、通販でもよく取り寄せています。

こんな時に「私ってやっぱり女性なんだなぁ。」って思います。よく買う服の色は茶系やベージュ系。身に付けるのは多いのは淡い色ですね。ふんわり、ふわふわしてたいんです。

特にお気に入りなのがハニーズです!

そして、私の洋服を選ぶときのポイント、裏技があります。それはお高い有名ブランドのファッションサイトで、どのような形のアイテムが売られているかをチェックします。色味、形、装飾など。

そして、ファストファッションの店舗を探すと結構あるんですよ!それと見紛うほどの似たようなアイテムが!そして購入すると言う(笑)

もちろん、ハニーズの商品自体も素敵なので楽しませてもらってます!そして画像は可愛いなと思って買ったもの。マフラー1680円、ブーツ2980円。どちらもハニーズ商品。着用するのが楽しみです!

お気に入りハーブの本。ハーブティーの活用

私は以前からハーブやアロマテラピーに興味があってハーブティーやガーデニングなどをして楽しんでいます。特にお気に入りの方は前田京子さんの著書です。

ハッカ油を使った生活の知恵の特集が大好きで実践しています。

私は夏でも湯船につかるタイプなのですが、やはり夏は暑くて長風呂はできませんでした。しかし、シャワーだけでは疲れが取れないためにどうしても入りたいのです。そこでハッカ油の出番です。

この本に紹介されていた使い方でお風呂に数滴たらして入浴してみたら、気分爽快スカッとさわやかだったのです!

以来私はハーブの製油にすっかりハマってしまい、虜になってしまいました。

さすがに冬はメントールのお風呂に入るとスースーして冷えてしまうので控えていますが。その他にローズのハーブティーやカモミールのハーブティーなどを飲んでいます。

特に私は冷え性なので、こう言った対策にてきめん効いているように思います。

お気に入りはラベンダーティーを就寝前に飲むこと。リラックスタイムに使っています。ミントを栽培していて、緑茶と一緒に煎じて飲むのも気に入っています。こちらは冬でも喉がいがらっぽい時には、重宝して飲んでいます。

女性に嬉しい効能がたくさんあるので、とてもオススメですよ。

ただ楽をしたい。夕飯の食事作りを研究中

今年は暖冬のようですが、やはり朝晩は冷え込みますね。そんな日は仕事から帰ってきて、あまり食事の支度をしたくはないのでどうにかして手抜きを考えています(笑)

ただし、カップラーメンのようなものではやはり満たされないので「それなりのもの」をと考えていました。

そんな中で、本屋さんでいいものを見つけましたよ!

私は日々料理をすることが嫌いではないのですが、いかんせアイディアというものが乏しくて、想像したような食事を作るということがなかなかできません。発想力というものが、まるでないのです。

ですから、何も考えないで日々の献立などをしてしまうとマンネリ化してしまって自分で食事の支度をしているのにもかかわらず、飽きてしまうのです。

そんな時にはよく本屋さんを巡って、刺激を受けるようにしています。

このように「のっけるだけ」でよければ、味のバリエーションも豊富になりますからね。私が特に気に入ったのは「豚肉とピーマンのカレー炒めのっけ」です。カレーの中にピーマンを入れることがないので、この発想は新しかったです。

まだ、購入したばかりなので少し内容を読んで、明日あたり材料を買い揃え作ってみたいと思います。これは楽しみですよ!